NTTドコモもふるさと納税に参入


先日、ヤマトホールディングスのふるさと納税参入のニュースを紹介しましたが、今度はNTTドコモがふるさと納税のサービスを始めるようです。

<NTTドコモ ニュースリリース>
https://www.nttdocomo.co.jp/info/news_release/2014/03/03_00.html

実際に内容を見てみるとヤマトホールディングスよりはインパクトが弱いサービスのようです。

肝心の内容はというと・・・

スポンサーリンク

スマートフォンなどのモバイル端末でふるさと納税の申し込みから寄附までが完結するのがウリですが、利用条件がいただけません。

◯ 利用条件
下記のすべてを満たすこと
・個人名義のFOMA®またはXiTM契約
・iモードまたはspモード®契約
・ドコモ口座の開設

・ご契約者様の年齢が18歳以上であること

まず、ドコモユーザーに限定されてしまいますし、「ドコモ口座の開設」が必須条件というのも、たとえ手続きが簡単でも面倒に見えてしまいます。

今は佐賀県への納税ができるようですが、佐賀県の特典には人気の食料品などがなく、現時点では爆発的な利用にはつながりにくいと感じています。

おそらくこのサービスが普及するためには、利便性の向上と、対象となる自治体の拡大が不可欠でしょう。
今後のNTTドコモさんの戦略に、期待したいところです。

スポンサーリンク

↓節約術を知りたい方はこちら
にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>