ふるさと納税で米60kgをゲットする4月1日からの戦略


もうすぐ4月1日です。新年度からふるさと納税の受付をスタートする自治体は多く、人気の特産品は即日完売となることもあるでしょう。今回は大量の米をゲットする戦略を考えてみます。

米が60kgもらえる自治体は私が知る限り、以下の3つです。

スポンサーリンク

<3万円の寄附で60kgの米がもらえる自治体>
岡山県吉備中央町 (申し込み開始 4月1日〜)
長野県阿南町 (申し込み開始 4月6日 8:30〜)
福島県湯川村 (申し込み開始 5月〜)

とにかく米が大量に欲しい人は、吉備中央町→阿南町→湯川村 の順にチェックしていきましょう。3つの自治体全てに申し込みができれば、9万円の寄附で180kgの米がもらえる計算です。(そんなに食べられるかは、よく考えてください。)

スポンサーリンク

↓節約術を知りたい方はこちら
にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>