ヤマトホールディングスがふるさと納税に参入



ヤマトホールディングスが
地方自治体に向けてふるさと納税のサービスを提供することがヤマトシステム開発のニュースリリースで発表されていました。

これはビックニュースです。

スポンサーリンク

自治体が、特典つきのふるさと納税を始めようと思っても、特典の発送には手間とコストが大幅にかかります。予想以上に寄附が集まり、発送に忙殺される自治体も出てきました。

物流のスペシャリストであるヤマトホールディングスが物流を支援するだけではなく、申し込みサイトまで構築するサービスを手がけるということでふるさと納税の利便性、バリエーションは確実に増えていくでしょう。

納税者と自治体双方にメリットがあるサービスであり、今後の普及に注目してきたいところです。

ヤマトホールディングスさん、がんばってください!!

スポンサーリンク

↓節約術を知りたい方はこちら
にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>