米60kgがもらえる自治体 吉備中央町が受付終了、残るは福島県湯川村のみ?


米1俵(60kg)を贈ることで有名だった長野県阿南町に加え、今年から岡山県吉備中央町と福島県湯川村が、同じく3万円の寄附で60kgの米の贈呈を決めたことは以前の記事で紹介しました。

長野県阿南町は人気が殺到し、年度が始まってすぐに受付を終了しましたが、岡山県吉備中央町もいつの間にか受付が締め切られていました。

これで私の知る限り、1万円の寄附あたり大量の米20kgがもらえる自治体は、福島県湯川村のみとなります。

スポンサーリンク

最近の傾向では、1万円の寄附で米10kgがもらえれば十分な水準にあると言えるので、20kgは破格です。やはり特産品にインパクトのある自治体は、早々に申し込まないと特産品をゲットできないことが、吉備中央町の例からもわかります。

3つの自治体のうち2つの自治体が受付終了となれば、残りの湯川村に人気が集中することになるでしょう。湯川村の米は、特A評価のコシヒカリの新米が贈られるようで、量だけでなく質も期待できます。とにかく米が欲しい人は、湯川村での申し込みを急ぎましょう。

スポンサーリンク

↓節約術を知りたい方はこちら
にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>