【さらに朗報】ふるさと納税の負担を半額に 納税者の負担が1,000円に引き下げ


またまたビッグニュースが飛び込んできました。来年度から、ふるさと納税の納税者の負担を半額の1,000円に引き下げる動きがあるようです。

◯ふるさと納税 負担半額に(テレビ東京)
http://www.tv-tokyo.co.jp/mv/wbs/newsl/post_73346

政府が「ふるさと納税」の負担額を現在の半額の1,000円に引き下げることがテレビ東京の取材で明らかになりました。金額の上限も住民税のおよそ2割まで引き上げ、確定申告をしなくてもいいようにします。変更は来年4月の予定。

来年度から税額控除の上限額が2倍となることや、確定申告の手続きが不要になることはお伝えしてきましたが、個人負担額の引き下げは更にふるさと納税の利用者を増やすことになりそうです。

スポンサーリンク

今までは、ふるさと納税をすると実質2,000円の個人負担が必要でしたが、それが1,000円になります。千葉県市川市ではTポイントが2,000ポイント貰える特典がありますが、1,000円を負担するだけで、倍のポイントが貰えるという確実に得をする裏技も生まれてきます。

この改定は、高所得者よりも低所得者にメリットがある改定と言えます。低所得者層の利用が促進されることで、ふるさと納税はますます活気づきそうです。

 

スポンサーリンク

↓節約術を知りたい方はこちら
にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>