ふるさと納税でもらえる米の条件


我が家の米が無くなりそうだったので、兵庫県市川町への納税を検討したのですが、支払い方法が障壁となり、納税を断念することになりました。

改めて米をもらうときの条件を整理して、失敗を繰り返さないようにしたいと思います。

スポンサーリンク

私なりのふるさと納税でもらえる米の条件を挙げるならば、以下の3つになるでしょう。
1.納税1万円で米10kg以上(+αがあれば、尚良し)
2.送付時期が通年
3.支払い方法が簡便(できればクレジットカード払い)

意外とこの3点を満たす自治体は少ないです。特に2に関しては、送付時期を新米が取れる秋以降としているところが多く、この時期に米が欲しいと思っても、すぐに送ってくれる自治体はなかなかありません。

この3つの条件を満たす自治体を探したところ、山形県酒田市が該当したので、さっそく申し込みました。米の種類もつや姫、はえぬき、ひとめぼれと、好きな品種を選べることも魅力的です。

自分なりの選定基準を整理すると、納付先の検討も効率的になりますね。

スポンサーリンク

↓節約術を知りたい方はこちら
にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>