確定申告完了


世間では17日から確定申告がスタートしますが、私は既にふるさと納税の還付申告を終えました。既に振込手続き完了の連絡が税務署から届いています。
今回は、初めてのふるさと納税の申告だけではなく、e-taxでの申告にもチャレンジしました。

手続きをしている最中は手続きが間違っていないか不安もありましたが、無事に手続きを終えてほっとしています。

以下、次年度の備忘録も含めた感想です。

スポンサーリンク

・申告は確定申告の時期でなくても可。寄附金受領証明書がそろったら早めに手続きしたい。

・macでe-taxは初期設定が難航。もう少し設定のガイドをわかりやすく示して欲しい。

・初期設定が済めば、あまり迷わずに申告できた。

・寄附した自治体の住所を書く欄があるが、電話番号の記入も可。寄附金受領証明書が送られた封筒に役所の電話番号が記載されているので、封筒も取っておきたい。

・寄附金受領証明書の郵送は必要はなし。手間はかからないが、5年間の書類の保管が必要。

・所得税の還付金はわかるものの、住民税の還付金は申告時点でわからないので、はっきりした還付金がつかみづらい。

・初期設定には戸惑ったが、e-taxでは約2週間程度で還付金が振り込まれてスピーディ。税務署に行く手間を考えると、e-taxでの納税のメリットは大きい。

ふるさと納税のネックは、申告の手間がかかることですが、e-taxを使えば、そこそこ手間が省けることが実感できました。(但し、初回はカードリーダーをそろえたりと、大変です。)

一回流れを覚えたので、来年はもっと楽に申告できる・・・はず。

 

スポンサーリンク

↓節約術を知りたい方はこちら
にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>