ふるさと納税 鳥取県の連覇は難しい?


ふるさと納税の都道府県別納税額が更新されていました。これで2013年度の納税額が確定したことになります。

第1位はやはり鳥取県。他の都道府県に圧倒的な差をつけて3億円以上の寄附金を集めました。順調に行けば2014年度も鳥取県が1位になりそうですが、私は鳥取県の連覇は難しいと考えています。

スポンサーリンク

以前のブログでも少し触れましたが、鳥取県は特産品の目安の額を減額しました。特産品の豪華さを求める人が、他の自治体に流れる動きが出てきそうです。

鳥取県に代わって1位を取るのは、昨年度2位の長野県ではないかと予想しています。選べる特産品のメニューも鳥取県に匹敵するほど種類が豊富ですし、ふるさと納税の人気商品である米を充実させているのも強力です。

別に争っているわけではないでしょうが、寄附金を巡る都道県間の競争を、興味を持って見ていきたいと思います。

 

スポンサーリンク

↓節約術を知りたい方はこちら
にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>