ふるさと納税で大物選手を獲得?


私はJリーグが好きで、よく観ます。Jリーグの情報がまとめられているサイトに意外にもふるさと納税に関する記事が載っていました。

徳島県が、ふるさと納税の用途先として今年J1に昇格した徳島ヴォルティスへ寄附できるメニューを追加したとのことです。

〜J’s GOAL オフィシャルニュース〜
徳島県「ふるさと納税」地元プロスポーツチームを盛り上げる事業 寄附金使途メニュー追加のお知らせ

 

スポンサーリンク

ふるさと納税の用途として、「地域スポーツの振興」などが選べる自治体は数多いですが、このように特定のチームを選択して納税できるケースは少ないです。
(なお、徳島県では、野球の独立リーグ「徳島インディゴソックス」に納税できるメニューもあります。)

いただいた寄附金は2015年度における徳島ヴォルティスを盛り上げる事業に活用させていただきます。
と具体的な使い道ははっきりしませんが、クラブの運営資金が潤沢になれば、選手の獲得資金にも回せる余裕が出てくるでしょう。

そうなると、セレッソ大阪のフォルランのような大物選手が徳島に来る可能性も出てきます。

「徳島にあの選手がきたのは、俺がスポンサーになったからだよ」とも言える、夢のある納税先です。

 

スポンサーリンク

↓節約術を知りたい方はこちら
にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>