ソフトバンクからふるさと納税


今年の7月からソフトバンクの携帯代金に対してTポイントが貯まることが発表されました。

〜ソフトバンク プレスリリース〜
http://www.softbank.jp/corp/group/sbm/news/press/2014/20140328_01/

これはふるさと納税にも影響するニュースです。

スポンサーリンク

Yahoo公金支払いを利用すれば、Tポイントを使ってふるさと納税をすることができます。

即ち、ソフトバンクの携帯代で貯めたTポイントをふるさと納税に利用する、という流れができたことになります。

では、いくらぐらいふるさと納税に使えるか?

ニュースリリースによると利用料金1000円につきTポイント5ポイントが付与されるようです。
私の携帯代の月々5000円強で換算すると、Tポイントは月に25ポイント。年間では300ポイント(=300円分)です。

劇的にふるさと納税に回せる訳ではありませんが、少しでもふるさと納税の現金支出を抑えたい人には、ありがたい制度変更かもしれません。

 

でも、現制度のソフトバンクポイントでは、1000円の利用料につき10ポイント(=10円分)付与だったので、Tポイントへの変更により還元率が半分になりました。

せめて還元率が変わらなければ、手放しで喜んだのですが・・・。

スポンサーリンク

↓節約術を知りたい方はこちら
にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>