月別アーカイブ: 2014年9月

米60kgがもらえる自治体は全て受付終了 しかし望みはまだある


ふるさと納税で米を特産品としている自治体の中で、お得度が1位にあげられる自治体は、長野県阿南町、岡山県吉備中央町、福島県湯川村の3つです。どの自治体も3万円の寄附で米60kg(1万円換算で20kg)がもらえます。

そのお得度から人気を集め、阿南町と吉備中央町が既に受付を終了したことはお伝えしましたが、ついに最後の牙城、湯川村も9月26日で受付終了となったことが公表されました。

◯福島県湯川村
http://www.vill.yugawa.fukushima.jp/kikakuzaisei/hometown_tax_2.html

お得度重視で米を狙っていた人にとっては残念なお知らせですが、まだ諦めてはいけません。望みはあります。

続きを読む

スポンサーリンク

↓節約術を知りたい方はこちら
にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ

残り3ヶ月のふるさと納税の戦略


早いもので今年も残り3ヶ月となりました。ふるさと納税で税額控除が計算される期間は1月〜12月なので、ふるさと納税を有効に活用するために、年末までの戦略をしっかりと練っておきたいところです。

私は今年のふるさと納税について3つの目標を掲げていました。
1.今まで納税しなかった自治体に納税する

 2.2014年度から特典を導入した自治体に最低一カ所は納税する
 3.特典を導入していない自治体にも納税する

そして、私がもらった特産品は計3品、納税額は計2万円です。
【長野県飯山市】幻の米5キロ
【山形県酒田市】ひとめぼれ10kg+つや姫2合
【岩手県北上市】白ゆりポーク900g

続きを読む


山形県天童市でもらえるりんごは破格の20kg その秘密は


山形県天童市がふるさと納税の特産品にりんごを追加しました。特産品のりんごは1万円の寄附に対して5kgぐらいが相場ですが、天童市はその4倍の20kgのりんごがもらえます。

◯山形県天童市
http://www.city.tendo.yamagata.jp/municipal/syokai/contribution.html

ここまで思い切った特産品を用意できるのには理由があります。

続きを読む


米60kgがもらえる自治体 吉備中央町が受付終了、残るは福島県湯川村のみ?


米1俵(60kg)を贈ることで有名だった長野県阿南町に加え、今年から岡山県吉備中央町と福島県湯川村が、同じく3万円の寄附で60kgの米の贈呈を決めたことは以前の記事で紹介しました。

長野県阿南町は人気が殺到し、年度が始まってすぐに受付を終了しましたが、岡山県吉備中央町もいつの間にか受付が締め切られていました。

これで私の知る限り、1万円の寄附あたり大量の米20kgがもらえる自治体は、福島県湯川村のみとなります。
続きを読む


ふるさと納税でできる復興支援 宮城県も牛タンや笹かまぼこがもらえる特産品の贈呈を開始


前回のブログで宮城県石巻市が特産品の贈呈をスタートさせることを紹介しましたが、今度は宮城県が特産品の贈呈を始めるようです。

◯ふるさと納税に県産品 宮城県が贈呈(9月6日付 河北新報)
http://www.kahoku.co.jp/tohokunews/201409/20140906_11026.html

 宮城県は、ふるさと納税制度を使って県に寄付した県外在住者に、特産品を贈呈する事業をスタートさせる。(中略)牛タンや笹かまぼこ、日本酒など県産食材の中から希望する商品がもらえるカタログ「味や技(みやぎ)の旨(うま)いもの」を寄付者に郵送。3万円以上の寄付には5000円コース、10万円以上には1万円コースのカタログを送る。

 

続きを読む